タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: 旅行記

Comment (0)  Trackback (0)

ハノイ観光へ!!

前回のつづき

ホテルに向かうタクシーの中から、ベトナムの街を眺めていると、やはりそこはベトナム、タイとは違う。
車よりバイクが圧倒的に多いし、とにかくクラクションを鳴らしまくる(笑)

つづきは、下の「Continue »」をクリック



よろしければ、応援クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト


タイの場合、クラクションを鳴らす人って、そうそう多くないですよね。
「クラクションを鳴らす= 怒り」というイメージに考えられていて、良くない事と思われているように感じます。日本も、これに近い感じですかね。

あれだけクラクションを鳴らして、トラブルにならないのだろうかと思って観察していたら、ベトナムの場合は、クラクションを「警告」とか「注意」のレベルで鳴らしている感じでした。
日本とか、タイのクラクションは、「モタモタするな、早く行け!」とか、「そこにいたら邪魔だよ!」とかいったイメージなのですが、ベトナムではその前段階で鳴らすイメージでした。

例えば、ゆっくり走っているバイクの横を通り抜けるときに「プップッ」と鳴らしたり、大通りを走行中、脇道から合流しそうなバイクが走って来ると「プップッ」と鳴らすんです。

クラクションの使い方一つでも国によって違うものですねぇ。
こういう文化の違いを見つけた時って、「海外にいるんだな」っていう実感が湧いてきて、とても楽しい気分になります。

そんなことを考えていると、迷う事なくタクシーは、ホテルに到着しました。
料金は、聞いていた通り約2,000円だった。
ベトナムってタイに比べてタクシーが割高ですね。
ぼったくりタクシーの横行もタイ以上ですしね。
タイ以上に鉄道が整備されていないのが、そうさせているのでしょうね。

荷物を降ろしてもらって、お金を払うと、お釣りをチップとしてくれとドライバー。
ベトナムではチップの制度がないと事前にインターネットで見ていたので、拒否しようかと思ったのですが、予想していた2,000円より少し安かったので、小さいお札だけをあげました。

ホテルに入ってチェックインをすると、レセプションが愛想の良い女の子で、いろいろ話しかけてくれた。
明日、早朝チェックアウトで空港に行くと伝えると「なんで一日しかベトナムいないの?」と彼女。
「トランジットだからね」と私。
話の流れで、うまいこと早朝のタクシーを予約してもらい、料金を確認すると18ドルだって。
行きより少し安いね。
それにしても、こっちのレセプションの子って英語うまいですね。

部屋に荷物を置いて、さっそくハノイも街に繰り出しました。
外に出ると、お店ばかり。
とりあえず、近くにホアンキエム湖があるので、そこに向かう事にした。





















道路を横断する時、あっちこっちからバイクが来るので、大変だった。
タイで慣れているつもりだったのですが、こちらはもっと難しいですね。




















数分でホアンキエム湖 に到着。




















湖というわりには小さめだった。
上野の不忍池より小さくね?
それでも、カップルや、運動をしている人達がたくさんいて、いかにも憩いの場所って言う雰囲気だった。
白人の2人組が湖の畔に座って、ビールを飲んでいたっけ。




















湖沿いの道路は、花(たぶん造化)で彩られて綺麗だった。




















湖を堪能したので、お次は、こちらも近い大教会(セント・ジョセフ教会)に行く事にしました。
10分程度歩いて、大聖堂に近づくと、子供達の集団が。。。
ちょうと学校が終わったのかな。




















大教会(セント・ジョセフ教会)は、すぐそこなのに、子供達に囲まれた!!























目の前の道路は、子供達と、それを迎えにきた親で大渋滞。
それにしても活気あるなぁ。











やっとのことで、大教会(セント・ジョセフ教会)に到着。
予想していた通り、ショボいなぁ。



















目の前まで行ってみても、やはりしょぼい。
写真だけ撮って、他に行く事にした。





















ネットで調べておいたベトナム料理屋に行こうと歩いていると、道路はどんどん渋滞してきた。




















ここでバイクで犬を散歩している人を見かけた。
あのバイクだらけの道路を犬を連れて走るなんて。。。
























30,40分くらい歩いて目的地付近に到着したが、ネットで見たレストランは見当たらなかった。
あたりはすっかり暗くなってきているし、人と食事を食べる約束もあるので、仕方なく戻る事にした。

さすがに歩く気はしなかったので、バイクタクシーにでも乗ってみようと歩いて探す。
少し歩くと、バイクタクシーらしい、人の良さそうなおじさんが声をかけてきたので、料金を確認の上、乗る事にした。
料金交渉時、ベトナム語で料金を言うので、分からない素振りを見せると、札を見せて説明してくれた。
まぁ少し割高なんだろうけど、早く帰りたかったので言い値でOKしました。
少し臭うおじさんの後ろに乗ると、バイクが走り始めた。




















ちょうど帰宅ラッシュなのか、バイクの数が半端じゃなかった。
排ガスもすごくて息苦しささえ感じた。
なるほど、これだから皆マスクをしてたのね。





















信号待ちで止まると、結婚式だろうか。
ウェディングドレスを着た花嫁らしき人が見えた。




















少し臭うおじさんは、迷わずにホテルに到着してくれました。
約束までまだ時間があったので、近くの雑貨屋でビールを買ってホテルで飲む事にした。
せっかくなので、ベトナムビールっぽいのを選んで買いました。
買ったのがこれ。


歩いて汗をかいたので、とりあえずシャワーを浴び、このビールを飲みました。
美味しくないと思っていたが、意外と普通の味だった。

つづく

最後までお読み頂いてありがとうございました!

もっとタイ情報がほしい方はこちらをどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
いつもクリックありがとうございます!クリックして頂けると大変励みになります!
関連記事

Comments








プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017