タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: 旅行記

Comment (0)  Trackback (0)

初ハノイへ!!

ベトナム航空のハノイ経由バンコク行き37,800円のチケットを発見したので思い切って買う事にした。
自分は経由便は今まで一度も買った事がありませんでしたが、ベトナムに2泊して夜遊びしたと仮定しみても、直行便の値段と変わらないじゃん?何か得じゃね?と思ったのだ。


よろしければ、応援クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト




つづきは、下の「Continue »」をクリック

飛行機に乗り込むと、スチュワーデスがベトナムの民族衣装アオザイを着ていた。
アオザイをこんなに間近で見るのは初めてかもしれない。
スチュワーデスの中の一人にベトナム人と日本人のハーフっぽい(名前から判断)美人さんがいて(ベトナム語も日本語もペラペラだった)、ベトナムでの夜遊びに胸が膨む。

それにしても、アオザイって横のスリットからチラッと見える横腹が妙なセクシー感を演出していますね。
太ったおばちゃんだと贅肉丸出しですが。。。

今回、早めにWebチェックインしたので、エコノミーではあるが、乗務員のすぐ後ろの広い席を確保することができた。残念なことに、目の前の乗務員は男でしたが。。。


この席、足が伸ばせるのはいいんですが、荷物を置くところがないのが難点です。
まだ使わないので、ブランケットを自分の座席の下に置いたら、後ろの外人に取られたし(笑)

隣の席は、40代の日本人女性二人組だった。
話を聞いていると、何度もベトナムに行った事があるらしい。
地味で太った完全なオバはんだったので、話しかける気もしなかった。
が、何度もベトナムに行っている割には「ベトナムって何故だかフランス人が多いんだよね〜」なんてことを言っていた。
心の中で「フランスの植民地だったからでしょ」って突っ込んだことは忘れて下さい。

暫くすると、昼食の時間になり、メニューが配られた。


こちらは、ドリンクメニュー。


金目の西京焼があったので、迷わず和食を選択。
味はまぁまぁでした。
こんな安い便なのにビールを2本も飲ませてもらった。
一本目はプレミアムモルツ(乗務員の間では、プレミアムモルツを「サントリー」と呼んでいた)だったが、2回目はプレミアムモルツがないので、ラガービールだった。

食後にベトナムの紅茶らしきものをもらって、デザートの饅頭を食べようとすると。。。


なんと完全にビニールがとけて穴が空いていた。
電子レンジのやり過ぎだろうか。
最初から空いているにせよ、電子レンジで空いたにせよ汚いので食べないことにした。


そんなこんなででハノイ到着!


少し離れたところに到着してバスに乗った。

荷物を受け取って(間違って反対側のレーンで暫く待っていたのは秘密)空港を出る。
出口と反対側の両替所で1万4千円だけ両替。


タクシーへと向かう。

「taxi!」「taxi!」という声を無視して先に進むと、MAI LINH (マイリン)タクシーがうまい事いたので乗車してホテルに向かった。

念のためIDカードの写真を撮影。


外を眺めると、正にそこはベトナムっていう風景だった。





衝撃だったのは、生きたニワトリを道ばたで売っていて、その場でシメている場面らしきものを見た事。
タクシー乗車中だったので、よくは見えなかったんですけどね。

つづく

最後までお読み頂いてありがとうございました!

もっとタイ情報がほしい方はこちらをどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
いつもクリックありがとうございます!クリックして頂けると大変励みになります!
関連記事

Comments








プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017