タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: ブログ

Comment (2)  Trackback (0)

ゴーゴーバーで あわや大惨事 

彼女と夕食を食べたあと、どこへ行こうかという話になったので、冗談半分に「ソイカ」と言うと、行ってもいいと彼女。

当然、彼女連れで行って楽しい場所ではないのですが、見れるだけでも十分と思い、ソイカに行くことにしました。

しかし、ここで気をつけなければいけないのは、知り合いの嬢にバッタリ会うということです。
もし、知り合いの嬢なんかにに会ってしまったら、どんな面倒なことになるか分かったのものではありません。



つづきは、下の「Continue »」をクリックして下さい。



ソイカに到着すると、アソーク側から入ります。



こちら側のBarは、入店はしたことがあっても、ペイバーしたことがないので安心して歩けました。

それにしても、女の子を呼んだり、ペイバーできないとすると、女の子や、ショーを見て楽しむことになる。
そこで、露出度が高く、ショーのあるスージーウォン(SUZIEWONG)に行くことにしました。

スージーウォン(SUZIEWONG)の目の前にある、ドールハウス(The Doll House)のコヨーティに気をつけながら(何回かペイバーした子がいたので)、なんとか店内へと無事に入ることができました。

席に座ってステージを見ると、やはり女の子達は全裸で、見ているだけでも楽しいですね。
彼女を気遣いながらも、全裸の女の子を見まくりました。

このBarは、全体的な女の子のレベルは、高いとは言えないのだが、若くて可愛い子が2~3人はいるので侮れなません。

ちらちら彼女を見ていると、あまり楽しそうではありません。
露出度が高すぎると、女性からしたらあまり気分の良いものではないようです。
一通りショーも見たので、仕方なく違うBarにでも行くことにしました。

スージーウォン(SUZIEWONG)を出ると、比較的新しいBar、Crazy Houseへ行こうと、右方向に向かいました。
右に曲がって、お店の前に近づくと、何やら私を呼ぶ声が聞こえてきた。

え!? マジ!? だれ!?
Crazy Houseに知り合いなんていないはず!?

------------------------------- 続く -------------------------------


最後までお読み頂いてありがとうございました!

もっとタイ情報がほしい方はこちらをどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
いつもクリックありがとうございます!クリックして頂けると大変励みになります!
関連記事

Comments


リアル彼女を連れてペイバーした嬢が居るソイカとは・・・勇気がありますね!もしかしてドMですかw?
Re: タイトルなし
たん太郎さん

コメントありがとうございます。
ソイカは、どちらかというと飲むだけの方が多いんです。
それにしても、ペイバーした子はいるわけで、安心は全然できないのですが・・・笑

> もしかしてドMですかw?
いえいえ~笑
私は、どちらかといったらSだと思いますよ。
ドMの人は、そういう楽しみ方もあったりするんでしょうか・・・笑








プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017