タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: タニヤ > パタヤ(pattaya)

Comment (0)  Trackback (0)

ボーイズタウン(Boyz Town)で見た衝撃の場面!!(写真あり)

バンコクにもボーイズタウン(Boyz Town)はあるが、ここパタヤにもボーイズタウン(Boyz Town)がある。

私は、ボーイズタウンを通ったことはあっても、お店には入ったことないので詳しいことは分からないが、ゲイのためのゲイバー、女のためのボーイズバーといったところのようだ。

もちろんゴーゴーバー同様、オフ代を払えは連れ出すことができるようだ。

私が泊まっているホテルからWalking Streetへ歩いて行くと、このボーイズタウンを横切ることになる。

そう、ここだ。


このあいだ、いつものようにWalking Streetへ向かっていた時、ついでだからボーイズタウンの写真を撮っていた。

すると、そこには衝撃的な光景が・・・

下に写真を貼ります。

つづきは、下の「Continue »」をクリックして下さい。

※ モザイク処理をいれています。



杖をついた80歳くらいの老人と、60代くらいの男が、20代前半と思われるタイ人と一緒にボーイズタウンから出てきたのだ。

逆とはいえ、ゴーゴーバーでも似たような光景を何度も見ているはずなのに、なぜか衝撃的だった。

ゴーゴーバーで80代くらいの男性はほとんど見たことはないのだけれど・・・。

私は同性愛や性同一性障害を理解しているし認めているつもりだ。

日本では考えられないオープンで堂々としたタイのそれは素晴らしいとさえ思っている。

でも、男性と女性の恋愛と完璧に同じだとは思えていないんだろうなぁ。

いや、でも待てよ。

ゴーゴーバーでも80代の杖をついたおじいちゃんが、18歳くらいの女の子を連れていたら、同様の感情になる気がするなぁ。

それじゃあ年齢差による嫌悪感なのかもしれない。

だって、60歳以上離れているんだもんなぁ。

5回りも違うんだもんなぁ。

納得。

最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックありがとうございます!クリックして頂けると大変励みになります!
関連記事

Comments








プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019