タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

コヨーティからゴーゴーガールに転身した彼女

この間、いつものバーへ行きました。


このバーは、お気に入りのコヨーティが一人いるので、2週間に一回くらいのペースで訪れます。


店内に入り、ドリンクを注文、ステージを眺めます。


う~ん いないなぁ。


お気に入りの子の姿はありません。



仕方なく一人寂しく飲んでいました。誰を見るでもなくただぼーっと。



すると、どこからともなく近づいてきて私の隣に座る子がいました。



よく見ると、お気に入りの子でした!



どうやら、奥の暗いところにいたみたいです。



さっそく、彼女のドリンを注文します。



ん?



彼女の姿をよく見ると、いつもの衣装と違います。



私:あれ? 今日はなんで、いつもと衣装が違うの?

彼女:これゴーゴーガールの衣装なの。

私:え! あれ?コヨーティやめたの?

彼女:うん、コヨーティは閉店まで帰れないけど、ゴーゴーガールはペイバーされたら帰れるからね。



なんと、お気に入りの子はコヨーティからゴーゴーガールに転身していました。こんな事もあるのですね。でも、可愛い子であれば、当然ゴーゴーガールになったほうが稼げますからね。仕方ないのかもしれません。


普段の衣装より、セクハラしやすくなった彼女と、いつもよりいちゃつきながら飲んでいると、彼女の踊る時間になりました。


ステージへ上がる彼女。


なんと、ブラジャーを外すではないですか! もちろん下はノーパンです。


以前は、上も脱がず、下はショートパンツにだったのに・・・。いいですねぇ。コヨーティの全裸ダンスを見れるとは。


ステージでは見ることができなかった、彼女の全裸のダンスを見れて嬉しい半面、少し寂しい思いがしました。


やはり、「見れないから、見たい」っていう心理なんでしょうね。ステージ上で見れてしまうものを隣の席で見てもあまり感動がないわけです。


それに、以前はドリンクを奢って、彼女にセクハラしてやっと見ることができたのに、今では誰でも見れてしまうわけです。なんか少し悲しい思いもしました。


結局、最後はペイバーして楽しませてもらいましたが・・・笑 なんだかなぁ。


最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変励みになります!


Category: タニヤ > バンコク ディスコ

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクディスコSlim&Flixに行って来ました。

久しぶりにRCAのSlim&Flixへ行って来ました。



Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

バイヨークタワー

高さ304m、85階層のタイで一番高い建物の自動開店する展望台で、絶景を眺めよう!

バンコクの渋滞に注意!効率の良い移動を!

バンコクに渋滞は、東京以上です。渋滞にハマって無駄な時間を過ごさないようにしよう!

バンコクのおすす寿司屋情報!

日本食が恋しくなった方におすすめ。タイで美味しい寿司を、お得なお値段で食べよう!

タイ人が吸っているあれの正体

タイの街を歩いていると、よくタイ人が何か吸っていますよね。あれの正体をご存知ですか?

タイのクラブRCA

タイでクラブといったら、RCAでしょう。タイソングの生ライブから、ヒップ・ホップまで、いろいろなクラブが軒を連ねています。

タイの電話事情

タイ旅行の際、携帯電話があると便利ですよね。タイ用携帯電話購入のすすめと、タイの旅行者用プランのご紹介。

タイのたばこ事情

タイのたばこ事情のご紹介。ちょっとタイのグロいタイのたばこパッケージ。心臓の弱い方はご注意を。

今、一番おすすめのホテルご紹介

今、一番注目「オリエンタルレジデンスバンコク (Oriental Residence Bangkok)」

エアポートリンク時刻表

スワンプナーム国際空港からエアポートリンクで行く。

BTS MRT路線図

BTS MRTを乗りこなそう。


Category: グルメ > 寿司

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクで美味しい日本食をお腹いっぱい食べる!

日本料理をリーズナブルにお腹いっぱい食べたい時は、このお店「居酒屋ビュッフェ ICHITAN」です。


ICHITANといえば、タイではお茶が有名ですが(甘いので日本人的には微妙ですが・・・)、日本料理のお店も出店しています。

今回は、このお店「居酒屋ビュッフェ ICHITAN」について書きたいと思います。

Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

奇跡の再会??

前回のラスベガスの子に会いたくなり、ナナプラザに行きました。

ナナプラザに入り、直ぐ左にある階段を3階まで上がる。

ラスベガスへ向かうが、一応チェックしようと、途中にあるビルボードを覗く。

ビルボードの店内に入り、周りを見渡す。さすがはビルボード、店内はファラン客で賑わっている。

まずは左手のステージを見てみる。こちらは相変わらずファラン好みの子達が多く、私の好みではない。

次に右手の泡風呂で踊るロリっ子を見る。泡風呂の中で、全裸同然で踊る一人の子と目が合った。彼女は私にむかって手招きをする。

会ったことあったかな?と思いながら、彼女をじっくり見る。

愛嬌のある笑顔と、抜群のスタイル。どこかで見た記憶がある。

私は、彼女の手招きに応えて、彼女が踊る泡風呂近くの席に座った。

Category: 夜遊び > ナナ

Comment (0)  Trackback (0)

口直しにナナプラザへ

サムロン置屋2連続を終えた後、あまり満足感がなかったので、ナナに行くことにしました。


Category: 概要 > タイの歌

Comment (0)  Trackback (0)

今一番注目のタイソング!

ディスコやレストランへ行くと、たいてい一回は演奏されんるのがこの曲「ไกลแค่ไหน คือ ใกล้」です。

ディスコで、この曲が演奏されるとタイ人達は歓声をあげ、一緒に歌い出すくらい人気があります。

私も、この曲のメロディーと歌手の声が大好きで、よく聴いています。

一度聴いたら、頭に残るメロディです。YouTubeのMovieも泣けますので、是非御覧ください!


最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変励みになります!


Category: タニヤ > サムロン置屋

Comment (0)  Trackback (0)

最悪!サムロン置屋の洗礼2


前回最悪!サムロン置屋の洗礼のつづきです。

それにしても、なんて女だ。いくら値段が安いとはいえ、不愉快な思いをしては損した気分になる。

ホテル前に一人取り残された私は、とりあえずGPSで場所を確認してSoi78へ戻った。

そろそろ女の子も変わってるんじゃないかと、サムロン初体験のお店に戻ることにした。

お店に到着して、女の子を見ると、最初に見た時と同じ・・・。他店には行く気しないし、とりあえず選ぶことにした。

あの子は若くてそこそこだなぁ、でも生意気そうだなぁ。隣の子は少し年齢はいってそうだけど、笑顔で笑いかけてくれる。愛想が良さそうだ。

さて、どっちにしようかなぁ。

さっきの失敗で、若くて生意気そうな子を選ぶのが怖くて、愛想の良い方の子を選ぶことにした。

この選択が後悔することになるとは・・・

Category: 概要 > タイの歌

Comment (0)  Trackback (0)

タイソングを知ってタイをもっと楽しもう!

タイのちょっとしたレストランへ行くと、たいていタイソングのライブがあります。

ディスコに行けば当然DJがいるし洋楽がかかるのですが、これまたタイソングのライブがあります。

レストランやディスコに行った際、タイソングを全く知らないと楽しみは半減しますが、知っているタイソングが演奏されれば結構楽しいものです。

そこで、レストランやディスコでよく演奏される、私のお気に入りのタイソングをご紹介しようと思います。

日本で暮らしていると、タイソングを聞く機会はあまりないと思いますが、タイソングは以外と(以外となんていったら失礼ですね)良い曲がたくさんありますし、歌手のレベルも高いです。レストランやディスコなど、プロが立てるステージがたくさんあることが全体的なレベルを上げているのだと思います。

タイソングを聴いたことがない方は、是非一度聞いてみて下さいね!

今回はこの曲です。「จากนี้ไปจนนิรันดร์」

この曲は、結構頻繁に演奏されますし、ディスコで、この曲がの伴奏が流れるとタイ人達は大きな歓声をあげるくらい人気のある曲です。

是非、聞いてみて下さい。



最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変励みになります!


テーマ : 海外旅行  ジャンル : 旅行

Category: タニヤ > バンコク ディスコ

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクディスコ:ZALENG

昨日、ラチャダーSoi4にあるディスコZALENGに行って来ました。



ここは以前にも何回か行ったことがありますが、客層の平均年令がとても若いです。学生らしき集団が結構いました。

ビールが120B、スミノフ130Bと、値段が手頃なのも理由なのでしょうが、ライブもこういった客層を意識したものになっているようで、みんなノリノリでした。

私は、後ろの方にあるソファー席に座り、楽しそうなタイ人を眺めていました。

私が店に入ったのは22:30頃でしたが、まだほんの数組しかいませんでした。

しかし、1時間もすると、ほぼ満席。

タイ人ってディスコに集まるの遅いですよね。

次の日は普通の平日だし、大丈夫なのかと要らぬ心配をしていました。


2回目のライブが終わったので、そろそろ帰ろうかと店を後にしました。

店を出ると、近くのセブン-イレブンに寄り、朝食などを購入。

タクシーをつかまえ、家へと向かいました。

そして、カバンの中を確認すると、電話がない・・・。

愕然としました・・・。

みなさんご存知の通り、タイはどろぼうがたくさんいます。

日本と違い、物を落として返ってくる確率はほぼ0%に近いでしょう。

諦めてはいましたが、ダメ元でそのままSoi4に戻ってもらうことに・・・。

セブン-イレブンにも寄ったし、既に家の近くまでタクシーは来ていて、店を出てから既に30分は経過している。

忘れた電話は、買ったばかりの新しいスマホだったので、もう完全に諦めていました。


タクシーを降りると、急いでZALENGに戻り、ソファー席を見ると、まだ飲みかけのビールが片付けられていない。

もしかしたら、と思ってソファーの付近を探してみると。

なんと、ありました!

連れは、喜びの余り、私に抱きついてきました。

ここまで一緒に喜んでくれるなんて、なんていい子なんでしょう。


いやぁ、それにしても、なんかとても得した気分になりました!

もともとあって当たり前だと思っていたものを失いかけて、それが自分の手に戻っただけで、こんなに幸せな気分になるんだなぁって不思議な思いがしました。

とにかく、あってよかったなぁ。なくなってたら、相当ショックでしたよ。


連れが、今からお寺にお礼に行くというので、私もこれから一緒に行ってきます。

それでは、ごきげんよう~!

あ、一言、言い忘れました!
ラチャダーSoi4は、若者が集まることもあり、強盗事件なども発生するようです。
私は、今のところ危ない目にはあってないですが、もし行かれるのであれば、お気をつけてくださいね!

それでは、行ってきます。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト


マップはSnopですが、ZALENGは同じSoiの一番奥にあります。
MRTから徒歩でも行けますが、道が暗いので、タクシーがいいと思います。

大きな地図で見る


Category: タニヤ > サムロン置屋

Comment (4)  Trackback (0)

最悪!サムロン置屋の洗礼

前回の初潜入時に味を占め、再び訪れたサムロン置屋。

低価格ということは、当然それなりの理由がある。今回は、置屋の洗礼を受けることになりました。

つづきは、下の「Continue »」をクリック



Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

ここは赤ちょうちんじゃないですよ?

数日前、20時前くらいにタニヤの近くのセントラルに行きました。

このセントラルは、暫く改装中だったのですが、数ヶ月前にリニューアルオープンしました。

お店をまわっていると、連れがお腹が空いたというので、セントラル内にあるMKに行くことにしました。


さすがMK、どこに行っても混んでいますね。20分待ちとのことでした。

連れは待つのが嫌なのか、隣のFUJIにしようと言いますが、却下しました。

私はFUJIに一回行ってから、二度と行く気にはなりません。

知らない方のために簡単に説明すると、FUJIはタイ人には人気の日本食レストラです。味もタイ人向けになっていて、ほとんどの日本人は美味しくないと言うのではないでしょうか。甘い緑茶が出てくるし、味噌は不思議な味がするし、どこの醤油?っいうのがテーブルに置いてあります。


私達は、仕方なく20分待つことにしました。

暫くして、席に案内されると、私の席の左の方と後ろの席で、大声で会話している声が聞こえました。


見てみると、どちらもタイ人女性を連れた日本人でした。女の子は、服装もそうですが、場所的にタニヤ嬢なのでしょうね。

聞こえる話からすると、タイ在住ではなく、観光客のようで、どちらの50代~60代の方たちでした。

彼等は、女の子といちゃついたり、大声出して笑ったり、まるでここがキャバクラや、赤ちょうちんのような振る舞いをしていました。同じ日本人として少し恥ずかしい思いがしましたね。

毎日仕事に追われ、やっと取得できた休日でしょうから、楽しいのは分かります。ですが、MKは一般のタイ人が普通に食事をするレストランです。もう少し場所を考えて騒いでほしいものです。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: タニヤ > バンコク ディスコ

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクのディスコで殺人事件!!

タイの新聞によると、2日前の記事またもぼったくり??のお店Museで昨日、殺人事件がありました。

殺害したのは写真の左側の男で、芸能人だそうです。

タイの新聞では、モザイクなしの写真報道でしたが、日本人には多少刺激的なのでモザイク処理をしました。モザイクなしの写真を見たい方は写真をクリックすれば見れます。


昨晩、彼は、恋人や友人と共にMuseに訪れた際、恋人と口論となり、恋人に向けて銃を発砲しようとしたそうですが、それを止めに入った友人の方を撃ってしまったそうです。銃弾は、脳を貫通していたと書いてありました。現在、彼は、保釈金20万Bを支払い、保釈中とのことです。

恋人と喧嘩で銃というところも驚きますが、もっと驚きなのは殺人で保釈が認められるというところですね。日本では殺人のようは重罪犯罪の場合、保釈は認められないですから。

日本と違い、タイは銃の入手が容易なので、こういう事件は頻繁に起こります。また、タイ人は、怒ると何をするか分からない人が多い(日本と比べて)と思いますので、旅行の際、タイ人と揉め事を起こさないようできるだけ気をつけたいところです。



昨日、私は連れとMuseの近くにあるファンキービラ(Funky Villa)に行こうという話をしていたのを、変更してSNOPにした経緯があったので、尚更この事件には驚きました。ファンキービラが面白くなかったら、Museに行っていた可能性もあるので・・・。

みなさんも、ディスコを訪れる際は、ご注意下さいね。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト





Category: タニヤ > テーメーカフェ

Comment (0)  Trackback (0)

テーメーカフェ(テルメカフェ)の良いところ悪いところ

男を求める女の子が、夜な夜な集まるテーメーカフェですが、テルメと呼ばれることもあります。

私が考えられる範囲で、テーメーカフェ(テルメ)の良いところ、悪いところを書いてみました。

他の意見をお持ちの方はコメント頂けたら、嬉しいです。


テーメーカフェの良いところ

1. ペイバー代がないので安い
 → ペイバー代は通常約600B~800B


2. 日本人狙いの子が多い
 → 日本人が好き若しくは、ターゲットにしている子が多い。


3. 日本語を話せる子がいる
 → 元タニヤ嬢などもたまにいて、日本語が話せる子もいる。


4. ドリンク代が安い(ビアシン:90B)
 → ゴーゴーバーの場合、平均約150Bです。


5. 日本人客が多いので、安心できる
 → インド系や、白人、中国人もいることもありますが、いつ行っても日本人が大多数です。


6. 日本人客と知り合いになり、情報交換できる
 → 私も、何人かと知り合いになったことがあります。



テーメーカフェの悪いところ

1. 女の子は服を着ているので、スタイルが確認できない
 → タニヤや、MPでも同様ですが、妊娠線、タトゥーの有りなし、胸の大小などの確認が難しい。

   この点は、ゴーゴーバーが一番でしょう。

2. 店内が非常にくらいため、顔を良く確認できない
 → 店内は暗めなので、外に出たらあれ?なんてこともありかねません。

   
3. 何かトラブルになった時、文句を言う先がない
 → 盗難などのトラブルになった場合、お店に所属している子であれば、お店のママに言えばよいが、テーメーカフェの場合は難しい。


4. 女の子達は病気の検査が義務付けられていない
 → タニヤは、性病の検査を義務付けているようですが、テーメーカフェはフリーの子がほとんどです。病気には気をつけたほうが良いと思います。



注意:
1. トイレは有料。
2. ドリンクを女の子にごちそうしても、女の子の取り分はありません。話した上、連れ出さないのであれば、チップをあげたほうが良いです。

場所や、営業時間などは前の記事に記載していますので、ご参考にどうぞ。





最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変励みになります!

Category: タニヤ > バンコク ディスコ

Comment (0)  Trackback (0)

またもぼったくり??

前回の生ライブがとても良かったので、昨日もMuseに行きました。



入店すると、席に案内され座ります。

男がドリンクを聞いてきたので、メニューを見せてくれと頼みました。

前回訪れた時から、メニューが新しくなっていました。

私はメニューを見て、コロナビール(180B)を注文し、連れがスミノフ(160B)を注文しました。

私が注文すると、男は伝票を書いています。

伝票を確認すると、コロナビール:220Bと記載しています。

180Bでなく、なんで220B確認すると、料金が変わったが、まだメニューを更新していないと言います。

前回訪れたのが10日ほど前で、その時から新しいメニューに変わっているのですから、そこからまた値段が変わっているとは到底思えません。

面倒だったので、違うビールに変えて料金を確認すると、値段はメニューの通りだと言います。

前回のこともあるので、故意にぼったくろうとしたのだろうと思ってしまいます。

もし、行かれる方は気をつけて下さいね。



今回のMuseは、お洒落で若いタイ人も多かったですが、前回と比べるとハイソではなさそうな人も多くいました。。

期待していた生ライブは、前回の時とメンバーが違い、まずまずといった感じで少し残念でした。

給仕係が悪くても、ライブが良かったから再訪したのですが、次回はちょっと考えものです。

最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: タイ ホテル > バンコクおすすめホテル

Comment (0)  Trackback (0)

ザ モンマニー ホテル (The Monmanee Hotel)

前回の記事で書いたサムロン置屋の近くにある、リーズナブルなホテルです。ぎりぎりサムトプラカンにあるホテルですが、BTS駅も近く徒歩7、8分で行けますので、繁華街に出るのも簡単で便利です。サムロン置屋メインの方におすすめです。

詳細は画像をクリック


Category: 夜遊び > ソイカウボーイ

Comment (0)  Trackback (0)

ソイカウボーイのゴーゴーバー:ダンディー(DUN DEE)

ソイカウボーイにある小さなお店ダンディーに行って来ました。店の前に「田舎娘の登竜門」と書いてあるお店です。「KISS」の前あたりにあるお店です。

私は、どちらかというとサバサバした都会的な子より、田舎的で素朴な子と遊ぶ方が好きなので、「田舎娘の登竜門」という言葉が、以前からずっと気にはなっていたのですが、何だか入りにくい雰囲気を感じていて、今まで入ったことがありませんでした。

この間は、たまには変わったお店に行きたいという衝動に駆られ、初めて行って来ました。

店内はとても個性的な造りになっています。何を意識しているか私には分かりませんが、日本と中国を合わせたような作りになっています。ソイカウボーイの中では小さめで、ステージも女の子が4人も上がればいっぱいになるくらいです。

女の子は、私服を着た子、ゴーゴーガール、コヨーティとがいて、私が行った時は、コヨーティと、私服の子の中には、可愛い子がいました。しかし、ゴーゴーガールはちょっとという感じでしたね。

客層は、ファランが多かったですが、日本人らしき人もいました。私服の子の中の一人は、積極的にドリンク攻撃をしては、イチャつき、その客が帰ると、またドリンク攻撃をし、イチャついてしました。オジサンキラーって感じでしたね。私には、近づいて来ませんでした。

驚いたのはペイバー代ですが、ゴーゴーガールは普通のペイバーは600B、しかし、コヨーティは4,000Bだそうです。つまり、ショートで総額6,000Bということになります。少々お高めですね。

コヨーティの子達は、楽しそうに、ちゃんとダンスしていたので、楽しい気分にさせてもらいましたし、女の子からのドリンク攻撃もなかったので、ゆっくり楽しむことができました。

コヨーティのペイバー代が、もう少し安ければ、連れだしてもいいんだけどなぁと思いながら、店を後にしました。

最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: ブログ

Comment (2)  Trackback (0)

日本に見習ってほしいタイ

タイは、日本と比べると、格段におかまちゃん(ガトゥーイ)や、おなべちゃん(トムボーイ)が認知されていると思います。

私がよく行くレストランでは、トムボーイがマネージャーをしているし、おかまちゃんや、トムボーイがレストランで働いているのは、何度も見たことがります。それに、オカマショーや、オカマちゃん専門のゴーゴーバーまで、おかまちゃんを売りにしたショーもたくさんあります。

私が一番衝撃を受けたのは、初めてイミグレーションに行った時のことです。

必要書類を提出して待合室でまっていると、呼び出しをする係に、おかまちゃんが働いていました。タイのイミグレーションは、警察庁入国管理局の管轄だそうですから、完全にお役所です。

私は、驚くと共に、とても感動したのを覚えています。日本で働いているおかまちゃんを見たのは、友達に連れられて行ったオカマバーくらいのもので、役所はもちろん、レストランでも一度も見たことはなかったからです。

日本の場合、性同一性障害の人は相当大変なのでしょうね。自分を偽り、男や女のフリをして生活している人が多いのだろうと思います。しかし、タイでは堂々と普通に暮らしています。おかまちゃんやトムボーイを見かけても、別段、誰も気にとめませんから。

この点に関して、日本はタイを見習うべきだと思います。性同一性障害は本人が悪いわけではないのですから、「普通じゃない」、「みんなと違うから変」といった考え方は、間違いだと思います。また、それによって普通と違う扱いを受けるのは間違っていると思います。

日本は島国です。特別な職業でない限り、外国人と接する機会はそう多くはないかもしれません。しかし、タイは、いろいろな国と国境を隔てた大陸にあり、さらにバンコクは、多種多様な外国人だらけの都市です。外国人と接しないで生活することは、ほぼ無理といってもよいでしょう。このような違いがそうさせるのかもしれませんが、少数派の個性を認めるようになった時、日本は、もう一段上の良い国になるのではないでしょうか。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: タニヤ > サムロン置屋

Comment (0)  Trackback (0)

サムロン置屋初潜入!

この間、サムロン置屋に初潜入してきましたのでご報告します。


営業開始の20:00頃まで、まだ時間があったので、軽くシャークで飲むこにしました。

相変わらず、ウェイトレスも女の子も無視状態だなぁと思いながら飲んでいると、一人の女の子が声をかけてきました。ゆっくり飲みたくて行っているので、当然断らせて頂きました。

この子の記憶力が悪いのか、私の顔に特徴がないのかは分かりませんが、これで4回目くらいです。いい加減覚えてほしいなぁ。ウェイトレスなんかは、完全に覚えているのになぁ。

シャークで2、3杯飲み、19:45分くらいになったのでサムロン置屋に向けてスタートしました。

つづきは、下の「Continue »」をクリック


Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

憩いのゴーゴーバー

みなさんは、、ゆっくり飲めるお店ってありますか?

前の記事でも書きましたが、私にとって、誰も知り合いがなくゆっくりできるお店はソイカウボーイのシャークです。

私はよく、このお店を飲み始めの1件に利用させて頂いています。もちろん、気に入った子がいたら呼んでもいいのです。

しかし、「おぉ! 凄く可愛い顔してるな」と思って体をみるとスタイルがあんまりだったり、「おぉ!良いスタイルしてるな」と思って顔を見ると、好みじゃなかったり、「おぉ、顔も美人だし、スタイルもいいね!」と思っても、性格がキツそうだったり、どうにも私の好みの子がいません。

逆に、その方がゆっくり飲むお店としては最適だと思っているので、いつも女の子を見るわけでもなく、ぼーっと立ち上がりの一杯を飲んでいます。「次、どこの店に行こうかな」って考えながら。

もちろん、最初の頃は女の子のドリンク攻撃もありました。しかし毎回断っているので、完全に顔を覚えられたのか(悪い意味で・・・笑)、最近では全くドリンク攻撃がありません。これもゆっくりできる理由ですね。

影で何を言われてるかわかりませんが、構わないです。ゆっくり飲むことができるお店は、とても大切ですからね。最初からイチャつくようなテンションじゃないですし、たまには、一人で飲みたい時もありますから。

私にとってシャークは憩いのお店なのかもしれません。迷惑かもしれませんが、これからもゆっくり飲ませて下さいね、シャークさん。

最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト




Category: ブログ

Comment (2)  Trackback (0)

ゴーゴーバーって難しいですねぇ!

 

Category: ひとりごと

Comment (2)  Trackback (0)

タイの不思議1

タイ人って、どこでも何か食べてません??


歩きながら何かを食べるのはよくみかけますよね。


さらに、仕事中でも構わず食べますよね。


デパートなんかに行っても、案内係の女の子達は、カウンターの下に何やら食べ物を置いて食べていますよね。


日本と比べるのはナンセンスですが、日本のデパートの案内係さんは、たいてい正面を向いていますよね。下を向いているのはあまり見かけません。


でも、タイのデパートで正面を向いている案内係さんを見たことありませんね・・・笑 たいてい、下を向いています。


私は、何してるのかな?って気になって、いつも見てしまうのですが、たいていiphoneでゲームをしているか、何か食べていますね。


確かに、お客さんからしたら、日本の案内係さんのほうが、聞きやすいのは確かです。ですが、タイが悪いなんていうつもりはありません。逆に、自由でいいなぁと思ってしますうくらいです。誰かが何かを聞いた時、ちゃんと対応できるのであれば、それ以外の時間は何をしていても良いと私は思うのです。


日本は素晴らしい国です。でも、ルールでガチガチですよね。


お客さんからしたら、最高です。でも、働く方からしたら、少し窮屈なのかもしれませんね。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: 概要 > タイの歌

Comment (0)  Trackback (0)

今年1番のラッキー

今年が始まってまだ間もないですが、とてもラッキなー出来事がありました。



彼女が車などでよくかけている曲があるのですが、昨日もかけていました。


「Kow Tee Purng Jur Gub Tur Tee Mah 」という曲です。


御存知ですか?


御存知でない方のために、You Tubeのリンクを貼ります。




この曲は、数ヶ月前のドラマの主題歌だったようで、とても有名な曲だそうです。


私は、何回も自然と聴いていて、女性ボーカルの上手さと、曲のメロディがとても気に入っていたので、たまたま昨日、You Tubeで動画を探して聴いていました。


女性ボーカルは、結構ふくよかなのですが、やはり歌が上手い人はふくよかな人が多いですね。




そして、夜になり、夕食をレストランで済ませた後、ラチャダー Soi4にある「SNOP」に行きました。


SNOPは、以前とても人気のあるディスコだったのですが、改装のため、暫くの間閉店してました。今年になって、また再開したようです。


若いタイ人が9割以上という客層で、とてもローカルチックなところが気に入っています。ただ、ここで演奏するバンドは、たいていまだ若く、他の有名店と比べてしまうと、若干見劣りするかもしれません。



昨日のバンドも、まだ20代前半くらいの若いタイ人男性グループでした。私は、ローカルな雰囲気を楽しみながら、ゆっくりビールを飲んでしました。


男性バンドは、数曲を演奏すると、突然ゲストが登場しました。


見ると、なかなかの体格をしています。


ん?


結構ふくよかな女性だなぁ。


そう思って、よーく見てみると、昼間にYou Tubeを見ていた歌手本人そのものじゃないですか!



さらに、昼間に聴いていた曲を歌いだすではないですか!


おぉー声を聴くとやっぱり、本人だ!さすがに、本物は上手い!


なんというタイミングの良さでしょう!私は、とてもラッキーな気分になりました。


私の彼女も、この歌手がとても好きとのことで、とても喜んでいました。


こんなラッキーなことってあるんですね。


なんか、よくわからないですが、ありがとうございます。笑


SNOPをさらに気に入ってしまいました。


今度、また行こーっと。

Category: ブログ

Comment (2)  Trackback (0)

おかまちゃんとは知らずにホテルへ

この間、ソイカのゴーゴーバーで女の子をペイバーして近くのホテルに行ったら、日本人二人が、おかま(ガトゥーイ)を連れて部屋待ちをしていました。

そのおかまちゃんとは、顔見知りなので、おかまであることは確実です。しかし、オブセッションとかにいる、おかまちゃん達と違い、完全形だし、声も雰囲気も女性っぽいので、初心者にはわかりづらいんだろうなぁ。きっと、あの日本人二人は、おかまであることを知らずにペイバーしてしまったんだろうなぁ・・・。

可哀想だから、声をかけようかと一瞬迷いましたが、ペイバーする前ならまだいいですが、ホテルですからねぇ。それに、おかまちゃんだって、生活がかかってるわけです。まぁ、失敗も旅の1つの楽しみでしょうと思い、何も言わずにいました。

この子は、日本とシンガポールに太い客を持っているようです。この間、聞いた話によると、一週間ぐらいづつ東京、シンガポールに行っていたそうです。シンガポールの方はわかりませんが、日本人にはホテルや飛行機代など込みで100万円くらいもらったような事を言ってました。そこまでハマっている男がいるんですねぇ。彼はオカマと知っているのでしょうか?きっと知らないんだろうなぁ。また2月くらいに行くって言ってたしなぁ。


彼等が部屋に案内され、私達も部屋に案内されました。

おいおい、隣かよ!

その日本人と、おかまちゃんの隣に案内されてしまいました。部屋に案内された後、おかまちゃんと目が合いましたが、とても気不味そうに苦笑いしていました。自分の連れている子と見比べ、いやぁ、外見だけなら女以上なんだけどなぁと思いました・・・笑

プレイを終え、部屋を出ると、おかまちゃん達はとっくにいなくなっていました。あの日本人は最後まで気づかなかったのかなぁ?どうだったんだろう。と、ちょっとニヤけながら、ホテルを後にし、またソイカに戻りました。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: ブログ

Comment (2)  Trackback (0)

露出好きなファランが集まるバー

この間、たまには変わったお店にでも行くかとう気分になり、普段は見向きもせずに通り過ぎるお店に注目しながらソイカーボーイをぶらぶらしていると、小さなバーの入り口に、色白でそこそこの美人の子がいました。

ちょっと一杯くらい飲もうかなと思って、女の子に声をかけ、バーに入店しました。トーイバー(TOY BAR)というお店です。

私が行った時も、客層は年配のファランだけでしたが、女の子が言うにも、普段からファランばかりで、日本人はほとんど来ないとのことでした。

私は、奥のソファー席に女の子と座りました。店内に入ると、インサーン系の若い子が結構いましたね。ただ、やはりどちらかというとファラン好みに感じました。黒めで、ぽっちゃり系の子が目立ちましたね。

私が選んだ子は、英語がそこそこ話せる子で、会話も弾みました。彼女は、友達を二人呼んできたので、三人といちゃつきながら、楽しくお酒を頂きました。

前のカウンターには、ファランが両脇に女の子を従え、ズボンを膝下まで下げています。何をしているのかと、聞くと、どうやらハンドジョブのようです。一人の子は口でしているようにも見えましたが、真後ろからだったので、定かではありません。

話によると、一人1000Bでハンドジョブをしてくれるとのことでした。まぁ、ハンドジョブで1000B(ペイバー代なし)とは少し高めな気がしますが、人に見られるのが好きな人には良いのかもしれませんね。スターオブライトが好きな人も結構しますからね。

人に見られるのが好きな方は、よかったら行ってみてください。場所は、TLACの向かいあたりにあります。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

ナタリー(Nataree)での悲劇

この間、久しぶりにナタリー(Nataree)に行きました。

店内を一周したのですが、あまりピンとくる子がいなかったため、テーブルに座ってビアシン(100B)を飲むことにしました。

ビールを飲みながら、新しく入ってくる女の子をチェックしていたら、私のテーブルの前に日本人の男性が座りました。

彼は、私に話しかけてくれたので、いろいろ話したところ、彼は前日にある嬢をブッキングしたとのことでした。時間通りにに来店した彼ですが、お目当ての嬢は接客中とのことで、1時間待ちとのこと・・・。

彼曰く、ナタリーでのブッキングは全く意味がないとのことでした。お客がいたら普通につけてしまうそうです。

私も、以前ブッキングしたことがありますが、私の場合は大丈夫でしたね。私が行くと、まだ私服のままの嬢が、奥の部屋から出てきてくれました。私の場合、女の子本人に連絡してブッキングしたからかもしてませんが。

約40分後、いろいろ彼と話しながら、情報交換をしていると、コンチアが一人の嬢を連れで彼のところにやって来ました。

彼は、不思議そうな顔をしています。嬢もキョトンとしています。

どうやら、ブッキングミスのようでした。彼が予約した子と似た名前だったようです。お目当ての嬢は、田舎に帰省中とのこと・・・。1時間近く待たされたあげく、ブッキングミスとは最悪ですねぇと私と彼は苦笑いしました。

その後、私のお気に入りの子が出勤してきたので、私は途中で上に上がりましたが、彼はどうしたのでしょう。ちょっと気掛かりです。バンコクをちゃんと楽しんでいればいいのですが・・・。

さすがはタイですね。私もこれ程酷い体験はさすがにないです。人気店ともなると、客の一人くらいどうってことないんでしょうかね。

もう1つついでにいうと、ナタリーのコンチアの女の子の扱いは最悪です。日本のお店だったら、すぐ首にるような扱いをしていますね。胸やお尻にタッチしたり、キスしようとしたり・・・。見ていて不愉快になります。

あの店は、女の子が稼いでいるわけで、コンチアが稼いでいるわけではありません。彼等にはそのことが分からないのでしょうか・・・。



最後までお読み頂いてありがとうございました!クリックすると面白いブログ達と出会えます!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変励みになります!

Category: タイ ホテル > バンコクおすすめホテル

Comment (0)  Trackback (0)

サワディー ココリゾート (Sawasdee Coco Resort)



Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

気持ちの悪いマッサージ

みなさん、気持ちの悪いマッサージを受けたことはありますか?

私は、あります。

必ずといっていいほど気持ちの悪い、不愉快なマッサージを受けるところがあります。

気持ちの悪い、不愉快なマッサージといっても、マッサージ屋さんのマッサージではありません。

マッサージ屋さんのマッサージでも、たまに接客態度の悪い子や、事務的過ぎる子は確かに不愉快ですが、そうではありません。


トイレのマッサージです。


レストランとか、ディスコとかのトレイに行くとたまにいますよね。

小便をしていると、そーっと背後から近づいてきて、なにかと思ったら、肩や背中を揉んでくる・・・。

あれって、ものすごく気持ち悪くないですか?

100歩譲って女性ならまだしも、おっさんですよ??

あのサービスの意味がまったくわかりません!!

こっちは、小便をしたいだけですよ?なんで、おっさんに揉まれないといけないの?誰も頼んでもいないのに・・・笑

こっちが「No Thank you」と言っても構わずやり続けるからたちが悪いです。英語がわからないのかな?今度、あったら「マイ アオ!」って言えばいいのかな、試してみよう。

それにしても、あんな気持ち悪い思いさせて、チップをもらえると思っているなんて、全く意味が分かりませんね。こちらがお金をもらいたいくらいです。

タイ人的には的を得たサービスなんですかね。誰か、あのサービスが最高って人いますか~?いたらコメントお願いします。

私には全く理解できない・・・笑

トイレに入った時、係がいると、小便でも個室でするようにしています。

あんな気持ち悪い思いをして、チップなんて上げたくないですからね・・・。

皆さんもお気をつけて下さいね。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

タイの歌手について

タイでは、ちょっとしたレストランや、ディスコになると、たいてい歌手がいて生歌のライブがあったりする。

お店にもよるが、たいていこういうことろで歌う歌手はうまい。


この間、セントラルワールド前のビアガーデンに行った時、暫く飲んでいると歌手が歌い始めた。

私は、一緒に来ていた子に、「この歌手うまくないね」と言うと、どうやらCDを出しているような歌手らしい。

日本も、結局スタジオ・ミュージシャンとの方がうまいってことを聞いたことありますが、タイもメジャーデビューしているからうまいとは限らないんですね。

そりゃ当然か、良い曲が作れたからって、歌がうまいとは限らないですもんね。

それにしても、タイの歌手の平均レベルは高い気がしますね。レストランやディスコなど、プロとして働ける場所がたくさんあるからなんだろうなぁ。

それに、エンターテイメントをやらせたら、日本より得意な国民性でしょうしね。



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト

Category: ブログ

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクディスコMuseに行って来ました。

この間、お洒落でハイソなタイ人達が集まるディスコMuseに行きました。

既に日本料理屋で食事をし、ビールもだいぶ飲んでいたため、ウィスキーのボトルはやめ、ビールを注文しました。

暫くたち、店員がビールを持ってやって来ました。しかし、店員が持ってきたのは、私が注文したビールではありませんでした。私が指摘すると、店員は間違いを認めましたが、変更はできないと訳の分からない事を言います。既に栓を開けてしまっているので、店員の負担になるのでしょうか?詳しくは分かりません。

もっと違った態度だったら、私もそのビールで我慢したかもしれませんが、まるでこちらに落ち度があるような素振りでしたので、変更するように言いました。

また暫くして店員がビールを持って来ました。今度は、私が注文したビールでした。お釣りを受け取り、中身を確認すると、愕然としました。お釣りが500B足りません。私が指摘すると、悪びれた様子もなく、店員はどこかへ去って行きました。

暫くすると、今度は正しい金額のお釣りを持って来ましたが、当然悪びれた様子もありません。

その後、他の店員にもビールを頼みましたが、その店員もお釣りを間違えてきました。

故意なのか、間違いなのかはわからないですが、この店に行く場合は、お釣りはちゃんと確認したほうがよさそうです。

お店自体は、とても落ち着いた雰囲気が気に入っていたので、とても残念でした。



話は変わって、私の前にはタイ人の男三人組が座っていました。

彼等はナンパ目的でMuseに来ているようで、左に座っている女の子三人組に一生懸命声をかけていました。女の子の内、一人はまんざらでもない様子でしたが、その他の二人が余り乗り気でないようで、うまくいってないようでした。

暫くたって、新しく女性三人組が入って来ました。彼等の左に座っている子と比べると、こちらの三人組みの子の方が、明らかに可愛い子でした。

最初、その子達は、席があまりなかったので、カウンター席に案内されていましたが、そのナンパ男が店員にチップをやって、自分のテーブルに案内させていました。なるほど、店員ってそんなことまでやるのねぇ。

テーブルに座った女の子達に、ナンパ男は頑張って話しかけていました。しかし、あまり相手にされていません。どうやら、女の子は男と待ち合わせをしているようです。

10分後、彼女たちの男がMuseに到着し、彼女達は空いた他のテーブルへ移動していきました。

哀れナンパ男は、振られ、また頑張って左隣りの女の子にちょっかいを出していました。でも、あまり相手にされない・・・。めげないなぁタイ人!

その後、私の右隣にも女性二人組が来ましたが、その二人も声をかける始末。手当たり次第ですね。

彼は、だいぶ飲んでいたのか、その後暫くするとソファーで寝込んでしまいました。でも、彼の寝顔は幸せそうでした。

私は、そんなタイ人のドラマを見ながら、ビールを飲み、とても微笑ましい気持ちで店を後にしました。

その後、どうなったのかを気にしながら・・・



最後までお読み頂いてありがとうございました。ブログ・ランキングに参加しています。ワンクリックして頂けると大変励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト



プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2013