タイ旅行ナビ - バンコク夜遊び・パタヤ夜遊び・タイ人女性との恋愛から夜遊びホテル情報など

タイとタイ人女性を愛する男の旅行記やら夜遊びやら恋愛の日々。ナナ・ソイカーボーイ・パッポン・MP(マッサージパーラー)・タニヤなどの夜遊び情報、おすすめタイホテル・バンコクホテルランキングJF無料)・パタヤホテルランキング(JF無料)、観光情報、現地情報も発信。



Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ニュース

Comment (0)  Trackback (0)

牛と踊る少女 タイ

2015年パタヤ旅行記第4話は明日更新しようと思います。
今日はくだらない小ネタです。

牛と踊る少女の動画が面白かったのでシェア。
自分は、タイのこういうところが大好きなんですよね。



つづきは、下の「Continue »」をクリック
スポンサーサイト

Category: ニュース

Comment (0)  Trackback (0)

タイに隕石が落下か!?

隕石の動画といえば、ロシアに落下した際の動画が鮮明に思い出されるかと思います。

そんなロシアの動画を思い起こされるような、タイに隕石と思われる物体が落ちてくる動画がシェアされていたので、こちらでもご紹介させて頂きます。

下に動画を貼りますのでよかったらご覧になってください。

つづきは、下の「Continue »」をクリック

Category: ニュース

Comment (0)  Trackback (0)

バンコクテロの容疑者が逮捕

バンコクで発生したテロの容疑者が逮捕されたそうですね。

伝えられるところによると、容疑者はトルコ系とのことなので、タイの軍政がウィグルからの亡命者約100名を中国へ強制送還したことに関連するテロなのでしょうか。

亡命をしようとして、中国へ強制送還されてしまった人は死刑や長期の懲役刑を受ける可能性があるそうですから、国際社会から非人道的と非難されているそうです。
トルコのイスタンブールにあるタイ領事館も襲撃され、出入り口の窓や内部の備品などが破壊されたりしたそうですからね。

いづれにしても、テロの影響で観光客が激減しているそうですから、これで観光客が戻ってくれるといいですね。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト



Category: ニュース

Comment (10)  Trackback (0)

バンコクでテロ!?15人死亡 邦人被害か?

エラワンの近く(ラチャプラソン交差点)で爆発が起きて15人が死亡したというニュースがありました。
エラワン付近にシートに覆われた遺体があるそうです。
エラワンは人気の観光スポットでもあり、Central Worldやタニヤが近いこともあり、日本人が巻き込まれていないかどうか心配です。
現在、調査中とのことです。
続報を待ちたいと思います。

追記1:
日本人が巻き込まれたとの情報が一部報道機関から出てしまいました。
安否はわかりませんが、無事であることを祈ります。

追記2:
被害者が27人になってしまいました。

追記3:
邦人は負傷との情報がありました。

追記4:
27名は間違いで20名との報道がありました。

爆発の瞬間の動画や、爆発後の写真はこちら


南部でのテロはよくニュースで見ましたが、バンコクの中心地でこのような事件が起きてしまったこと、さらに犠牲者が出てしまったこと、とても悲しく涙が出る思いです。
やはり、軍政に反対するテロなのでしょうね。
軍政を批判して不当に逮捕されている人も多いですしね(国際社会から批判されていますよね)。
とても大好きなタイであり、タイ人なので、早く平穏な暮らしができるよう心から願ってやみません。

近いうちにタイへ行こうと、今日あたり航空券を買おうかと思っていたのですが、考えたくないですが、邦人の犠牲者が出てしまった場合、行き辛い状況になってしまいそうです。

余談ですが現在、参議院で審議中の安保について。
海外から見て、日本は平和な国、穏やかで静かな人々だと思ってくれている人が多いと思う。
しかし、今の安保が通ってしまった場合、その印象は変わっていってしまうのでしょうね。
イラク戦争のように、またアメリカが間違った戦争をしたとして、日本がその戦争のためのミサイルを運んだりしたとしたら、海外の人たちの日本への印象は変わってしまうに違いない。

当然、テロの標的になる可能性だってある。
そしたら、今日バンコクで起きたような事件が東京の真ん中で起きる可能性だってないとはいえない。

中国ってそんなに脅威なのですかね。
私の目には、外からも中からも揺らいでいるような危うい国、いつか内部崩壊するような国に見えるんですが。

私には中国よりも、特定機密保護法を作ったり、憲法を無視して集団的自衛権をねじこもうとしている現政権の方がずっと怖いのですが。憲法を蔑ろにするってことは法治国家の否定、もっと言えば「俺がルールじゃい」って言っているようなもの。もうどんな事でもできてしまいます。

また憲法を無視して、集団的自衛をねじこんでいるくせに、徴兵制は憲法が禁止しているという理由で「絶対にない」って言っているのも矛盾しているし。どうせまた解釈変えてどうにでもするんでしょうが。近代の戦争は徴兵制などいらないって言っているのも意味がわからない。今のISとの闘いは確かに無人機で攻撃したりしてるけど、結局のところ地上軍を投入しないと完全制圧なんてできないっていうのを証明しているようなもの。世界規模の戦争になったとしても徴兵制が絶対ありえないなんてこと言えるのでしょうか。

世界平和はいつ実現するんでしょうか。
少なくとも、隣国と仲良くする外交努力をしないで、集団的自衛権なんて言っていたら一生訪れないのでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へタイ・ブログランキングキングオブタイナイト
いつもクリックありがとうございます!クリックして頂けると大変励みになります!



Category: ニュース

Comment (0)  Trackback (0)

ひったくり犯をボコボコにするスレンダー女性!?

自宅へと車で帰宅するスレンダーな女性。

車を駐車して、門を閉め切り安心しきって車から降りてくる。

その後ろから忍びよる二人組のひったくり犯。

まさか、こんなことになるとは露知らずだった事だろう。。

下に動画を貼ります。

つづきは、下の「Continue »」をクリック



プロフィール

しょう

Author:しょう
ハンドルネーム:しょう
タイとタイ人女性をこよなく愛する男です。
詳しくはこちら

今日のタイ語はじめました

ฝันดีนะ

(F̄ạn dī na)
良い夢見てね

表示だけで即収入!『忍者AdMax』をはじめよう!

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。